会社沿革

平成11年6月1日 小倉興産(株)より分社化し、小倉興産(株)の100%子会社「小倉興産自動車整備(株)」として設立

平成17年7月25日 伊藤忠エネクス(株)が株式の70%を取得

平成17年8月11日 商号を「小倉興産エネルギー(株)」へ変更。
同時に本店を「北九州市小倉北区浅野二丁目14番1号」へ移転

平成17年9月28日 小倉興産(株)より石油事業の営業権を譲受

平成17年10月1日 小倉興産(株)より石油事業を承継した新体制がスタート

平成18年3月17日 伊藤忠エネクス(株)が株式の100%を取得

平成18年4月25日 資本金を4億円に増資

平成18年10月1日 (株)ヤナセ石油販売より石油事業を承継

平成21年4月1日 舶油部門を伊藤忠エネクス(株)へ事業譲渡
(株)エネハンと合併並びに伊藤忠エネクス(株)の特販事業を承継
石油製品販売のスーパーディーラーとして、更なる販売拡大を図る

平成24年9月15日 本店を「北九州市小倉北区高浜一丁目5番27号」へ移転

平成25年9月1日 奈良スタンダード石油(株)より石油事業を承継

平成29年3月31日 ガソリンスタンド事業撤退